BBFC BBフロンティア

ホーム サービス内容 今後の予定 連絡掲示板 当社に関する情報 ご意見お問い合わせ

有機物減容化装置(ミシマックス)

有機物減容化装置(ミシマックス)

島根大学と共同開発した有機物(下水処理で発生する余剰汚泥、生ごみ等)を減容化する装置(ミシマックス)を製造・販売しております。

【主な納入実績】
納入実績

【技術的POINT】
1.本装置は高温好気発酵分解技術を利用した有機物減容化装置です。
2.特殊な菌体は使いません。
3.多孔質構造を有する杉チップを活用し、微生物が多く住める環境を作っています。
4.微生物による有機物の分解が最も活性化する温度、水分環境を装置内でコントロールしています。
5.杉チップの交換は3ヶ月〜半年に1回程度のため、メンテナンスが容易です。

技術ポイント説明

【処理対象】
処理が実施可能な有機物については、以下の通りです。
生ごみ全般(野菜・肉)、雑草、植物、堆肥、余剰汚泥等 ※対象によって減容化率は異なります。

【商品ラインナップ】
装置の規模はお客様のニーズに合わせて製作することが可能です。一度ご相談ください。なお、実績としては1日当たり10kg、25kg、50kg、100kg・・・1tタイプのものまで製作しております。

商品ラインナップ

【特許・商標登録】
○有機汚泥発酵分解処理装置の運転管理方法  特許第3753322号 ○商標登録第5332442号
○分解処理槽の給気装置 特許第4771734号
○発酵分解処理装置 特願2009−246249号

【開発・製造・発売元】
日本ミクニヤ株式会社
〒213-0001 川崎市高津区溝口3-25-10
TEL:044-822-3928 FAX:044-822-1661
URL:http://www.mikuniya.jp/

 

 

 

 

 

Copyright (C) 2007-2009 by BBFC, all rights reserved.